ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 鹿児島県錦江町/熊本地震被災の親子を田舎体験に招待

鹿児島県錦江町/熊本地震被災の親子を田舎体験に招待

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月19日

鹿児島県錦江町/熊本地震被災の親子を田舎体験に招待

錦江町は、今年8~9月にかけて、熊本地震の被災地支援プロジェクトの一環として、被災した親子を町に招待した。宿泊場所や食事の提供など、町民による無償協力のもと実施をした。

「錦江町ホームステイ&田舎体験 1泊2日無料ご招待」と題し、熊本県内でチラシを配るなどして定員15名を募集。8月に2回、10月にも1回の実施を予定している。 罹災証明書の提示は不要とし、参加者からは旅行傷害保険代としての300円以外は一切徴収しなかった。カヌー体験や山里散策、砂浜でのレクリエーションなど、3回ともテーマを変えて行い、 いずれも宿泊は町民宅にホームステイをする。普段味わうことのない「田舎」を体験してもらった参加者からは感動と感謝の意が伝えられたという。

被災の影響で精神的に不安定になりがちな子どもたちに、楽しい夏休みの思い出や癒しの機会を提供したいとの多くの町民の思いから企画を立ち上げ、実施に至った。 町は、これからも熊本の復興を支援するとともに、またいつでも遊びに来てほしいと呼びかけている。