ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 高知県中土佐町/家具固定補助普及に年齢制限排除

高知県中土佐町/家具固定補助普及に年齢制限排除

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月28日

高知県中土佐町/家具固定補助普及に年齢制限排除

町は、地震の際の家具転倒を防止するための固定金具設置費の補助制度における対象者の年齢制限を廃止した。南海トラフ巨大地震などに備えて、町内のより多くの世帯での被害軽減対策として、 同補助制度を普及したい考え。

町では、2008年度から家具の固定金具設置に関する取り付け業者への支払いを負担してきた。 これまでは、「町税や水道料金などの滞納がない65歳以上の高齢者だけの世帯」などの世帯のみを対象としてきた。2014年度までに135世帯が申請し、金具の取り付けが行われたが、 今後巨大地震などが発生した場合を想定し、出来る限り被害を軽減したい考えから、2015年4月から対象年齢の制限を撤廃したという。対象世帯の拡大に伴い、 2015年度の事業費は前年度の5倍となる50万円を確保。本年度内に、約100世帯への補助を想定している。

町は、家具固定金具の購入費などは申請者の負担になるものの、地震の際の屋内での被害軽減のために、同補助制度を多くの町民に利用してほしいと町内全戸に個別訪問を行い、周知を図っている。