ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 山梨県昭和町/手軽な地球温暖化防止策に「緑のカーテン」

山梨県昭和町/手軽な地球温暖化防止策に「緑のカーテン」

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月28日

山梨県昭和町/手軽な地球温暖化防止策に「緑のカーテン」

 町は、誰もが手軽に取り組める地球温暖化防止策として、「緑のカーテン」の普及を推進している。

町では、毎年4月29日に開催している環境啓発イベント「エコしょうわ」の一環として、専門家を招いて「緑のカーテン」教室を実施。ゴーヤの苗を配るなどして、 町民誰もが気軽に始められるようにと、手ほどきをしている。他にも、東日本大震災の復興支援にと、庁舎で育てた「緑のカーテン」から収穫した野菜を利用した募金活動なども行っている。

また、8月1日から受け付けを開始した緑のカーテンコンテストは、昭和町内にある個人宅・事業所・公共機関等に「緑のカーテン」を設置している人であれば応募可能。 応募用紙に植えた植物の名前や量、成長の記録などを記し、写真も貼付して、役場に提出することで、エントリー完了となる。 すでに応募は締め切っており、「出来栄えや大きさ」「省エネ等の効果」「設置に関しての工夫」などを総合的に審査し、9月下旬に開催予定の環境保全推進大会で、 最優秀賞や部門賞の表彰を行うことになっている。

町は、コンテスト実施により、「緑のカーテン」設置者のモチベーションと技術の向上を目指すとともに、さまざまな取り組みを通して「緑のカーテン」の更なる普及を目指したいとしている。