ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道島牧村/電気料金値上げに補助金制度

北海道島牧村/電気料金値上げに補助金制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月16日

北海道島牧村/電気料金値上げに補助金制度

村は、商工業者や漁業、農業従事者に対して、電気料金の補助制度を導入した。2014年11月の北海道電力による電気料金再値上げに伴い、各業種の経営が悪化することを防ぐことが狙い。

補助金は、年間1000円以上、上限100万円とし、値上げにより前年同期と比べて増加した支出の半額。対象業者は、地元商工会の加盟事業者と、漁協、農業振興会に所属する漁業及び農業従事者で、 漁協の冷凍施設といった各団体が保有する施設の電気料金も含まれる。また、対象期間は、値上げが実施された昨年11月分から。事業費として、2014年度補正予算に65万円を計上した。この補助金制度は、 2015年度も継続する予定で、2016年度以降については、電気料金の推移を検証して判断することになっている。

村は、個人向けの負担軽減策も同時に推進。住民税非課税世帯のうち、高齢者がいる世帯や一人親世帯などに、2000円の現金を支給するというもの。これらに該当しない非課税世帯にも、 地元商工会で使用できる2000円分の商品購入券を配布する。