ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道美幌町/非常用持ち出し袋の無償配布開始

北海道美幌町/非常用持ち出し袋の無償配布開始

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月22日

北海道美幌町/非常用持ち出し袋の無償配布開始

町は、各家庭での防災意識向上のため、2014年度から4年間をかけて、全世帯に非常用持ち出し袋を無償で提供する。役場窓口や自治会を通して、2014年8月下旬から配布を開始した。 町内約9700世帯分の購入費として2400万円を見込み、その約4分の1世帯分として、720万円を今年度の当初予算に計上したという。

配布する非常用持ち出し袋はリュックサック型のもの。中には、飲料水袋、頭巾付き防寒シート、LED(発光ダイオード)ライト付きラジオ、非常用笛などが備えられている。また、 配布された持ち出し袋だけで安心しないよう、非常時の持ち出し品・備品チェックリストも同封されている。各家庭への配布計画は、町ホームページ等で告知しており、 配布対象の世帯主にハガキも送付している。今年度は、過去に洪水や大雨の浸水被害の多かった川沿いの地区を優先的に、配布を進めていく。

町は、これまで大規模災害を経験していないことから、「我が家は大丈夫」「ここは安全」と過信することのないよう、各住民が防災意識を高めるきっかけになればとしている。