ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道神恵内村/避難所等のWi-Fi環境強化

北海道神恵内村/避難所等のWi-Fi環境強化

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月21日

神恵内村は、村指定の避難所7カ所に無料Wi-Fiを整備した。災害時の情報収集にネットを利用しやすくするとともに、平常時でも利用可能にすることで、村内のネット環境を強化する。

該当する避難所は、神恵内小学校、同中学校、漁村センター、赤石集会所、珊内集会所、川白ふれあいセンター、生涯学習館の7カ所。Wi-Fiを利用するには、スマートフォンの設定画面から専用ネットワークを選択し、指定パスワードを入力した後、ブラウザを起動し、SNS上のアカウントもしくはメールアドレスを使い、利用認証を受ける。利用できる7カ所の施設では共通のネットワークを使用しているため、いずれか1カ所で認証を得られれば、その後どの施設でも自動ログインが可能となる。

村内のWi-Fi環境強化は、2017年度から始めており、今年度で予定の7カ所での整備が完了した。村は、災害時において、村職員を含め、多くの村民の安心安全のためにWi-Fiを活用してもらえればとしている。