ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 広島県府中町/LINEでの配信で確実な防災情報発信

広島県府中町/LINEでの配信で確実な防災情報発信

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日

府中町は、より多くの町民への確実な防災情報の発信を目的に、無料通話アプリ「LINE(ライン)」の公式アカウントを作成した。

町はこれまで、防災情報を防災行政無線放送や防災メールで知らせていたが、LINEの利用率の高さから同アプリでの配信も取り入れることにした。町のLINE公式アカウントを友だち登録すると、「避難準備・高齢者等避難開始(レベル3)」段階からの避難情報や避難所の開設情報、大雨特別警報等の情報を受け取れる。

また、防災メールの多言語化も開始しており、日本語以外に、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、スペイン語、タガログ語、ポルトガル語、インドネシア語、フランス語、ベトナム語の計10言語で実施している。今後も言語数を増やしていく予定。

町は、災害発生時に雨の音で防災無線が聞こえなかった等の声を反映し、防災情報のLINE配信で、少しでも防災・減災につながればとしている。