ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 長崎県新上五島町/空港滑走路を活用した星空ツアーを開催

長崎県新上五島町/空港滑走路を活用した星空ツアーを開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月26日

新上五島町は、町内にある上五島空港の滑走路を使った「星空ナイトツアー」を企画している。近隣の五島市や小値賀町の観光部門で組織され、県五島振興局が事務局を担う「五島列島おもてなし協議会」が主催するツアーで、8~10月に月1回ずつ計3回開催。離島での滞在型観光の推進を目指す。

ツアーの定員は40人。料金はガイド料を含め中学生以上が3000円、それ以下が1500円とする。島外からの観光客であれば、有人国境離島法の交付金を活用した体験クーポンを利用すると、実質100円で参加することが可能。内容は、午後8時頃から約1時間の実施で、滑走路上でガイドが星座解説をしたり、空港の駐車場で写真撮影をしたりするというもの。滑走路周辺には視界を遮るものがなく、光を発するものもほとんどないため、360度全天を見ることができる“天然のプラネタリウム”だという。

町は、広い星空の美しさをアピールし、交流人口の拡大だけでなく、移住者の増加にもつなげていければと期待している。