ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道余市町/副業・兼業限定で即戦力となる人材募集

北海道余市町/副業・兼業限定で即戦力となる人材募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月26日

余市町は、ビジネスノウハウを持った即戦力となる人材を確保する目的で、人材サービス会社と連携し、勤務形態を副業または兼業に限定した人材募集を開始した。

国や一般企業での副業・兼業を容認・推進する動きがある中、そのニーズが高まっていると判断し、企業で働きながら町の業務にも従事できる「余市町戦略推進マネージャー」枠を新設。地方創生を進める上で、人材確保の対策として、転職サイトでの人材募集を行った。

業務内容は、町のブランド戦略の立案及び遂行、広報戦略の策定及び実行、SNS等を活用した情報発信など。事業会社で広報・PR業務に3年以上携わった経験か、新規事業立ち上げ時のPR戦略に関わった経験のいずれかが応募の要件。勤務は月4日程度、報酬は交通費込みで月額14万円としている。情報通信技術(ICT)等を活用したリモートワークを基本としているが、年度内に4回程度は出勤してもらうことを想定。今回の募集はすでに終了しており、来年度以降も継続するかどうか今後検討していく。

町は、副業・兼業を認めることで、実績のある優秀な人材の確保に期待し、食のブランド化や観光客の増加など地域経済の活性化につながればとしている。