ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 北海道厚岸町/特産品開発の支援制度設置

北海道厚岸町/特産品開発の支援制度設置

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月8日

厚岸町は、今年度から、新たな魅力ある町の特産品開発に取り組む事業者に補助金を交付する「厚岸町特産品等開発支援制度」を始めた。地域経済の活性化を目的とし、今年度当初予算に500万円を計上した。

補助の対象となるのは、町産の農林水産物を利用したり、町を連想させたりする商品の開発で、町内に住所、事業所もしくは事務所を有する個人、法人または団体。補助金は特産品開発や販路開拓等に要する費用の3分の2にあたる金額とし、交付は1事業者当たり年度内1回、100万円を上限額としている。町ホームページや広報誌等で制度活用の呼びかけをし、周知を図っている。

町は、同制度の活用により、地域経済活性化の起爆剤となるような新たな特産品誕生を期待している。