ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 愛知県豊根村/国より早期に保育無償化実施

愛知県豊根村/国より早期に保育無償化実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月24日

豊根村は、今年4月から保育の無償化を始めた。国の無償化措置より半年ほど前倒しで実施し、子育て世帯の経済的負担軽減を目指す。

保育無償化にあたり、所得制限は設けず、給食費も含めて村が全額負担。2019年度は、3~5歳児が10人、0~2歳児が7人となるため、無償化による村の財政負担は170万程度と見込んでいる。なお、今年10月から導入される国の保育無償化では、0~2歳児は住民税非課税世帯のみ対象だが、村の無償化では所得を制限しないため、対象世帯が増え、より手厚い子育て支援となる。これまで、子どもの医療費や通園・通学バス代の助成等、子育て支援策を多く導入してきた村は、全世帯対象の保育無償化導入で、子育てに優しい村としての認知度を上げ、子育て世帯の経済的負担の軽減とともに、村外からの子育て世帯の移住・定住促進につながればとしている。