ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 静岡県吉田町/地域防災のための指導者養成講座

静岡県吉田町/地域防災のための指導者養成講座

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月22日

静岡県吉田町/地域防災のための指導者養成講座

町は、地域住民向けの防災指導者養成講座を実施する。東日本大震災などで防災意識が高まっていることを受け、大規模な自然災害の発生時に重要となる地域の自主的な 備えを充実させるのが狙い。2013年度当初予算に関係事業費約180万円を計上した。

講座は、地域の自主防災組織においてリーダーの役割を担う住民や企業の防災担当者などを対象に開催。受講人数に制限は設けず、希望者全員が受講できるよう、 態勢を整える考え。講師には、大学教授ら学識経験者に依頼する予定で、1日8時間程度の集中講義を4日間行う。

町は、駿河湾沿いにあるため、南海トラフ巨大地震が発生した場合、最大9メートルの津波が想定されている。そのため講座の内容は、津波防災を中心に、大地震など、 想定される自然災害に関する基礎知識や必要な備蓄品に関する情報、応急手当のやり方など。町の立地条件を考慮し、実際の地図を用いた避難訓練や静岡県考案の避難所運営 ゲームなども用意し、より実践的な内容を考えている。