ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 大分県日出町/町立幼稚園の園庭芝生化を推進

大分県日出町/町立幼稚園の園庭芝生化を推進

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月6日

大分県日出町/町立幼稚園の園庭芝生化を推進

町の教育委員会は今年度、町立幼稚園の園庭の芝生化実施を決定した。園児が安全に運動でき、自然に親しむ機会を増やすことを主目的とし、地球温暖化対策の推進としても期待。今年度予算は70万円を予定している。

第一段階として、藤原、大神の2つの幼稚園の芝生化に着手。それぞれの園庭総面積約700平方メートル、約1,100平方メートルのうち、およそ半分にあたる中央部分のみ(それぞれ約350平方メートル、約600平方メートル)を芝生化し、周囲は徒競走などのために土を残すというもの。6月中の工事完了を目指す。

園庭の芝生化は、園児たちが安心して裸足で遊べる場所を提供するほか、砂ぼこりが立ちにくくなるため、近隣への配慮としても効果が期待されている。今後、残る町立幼稚園4園に対しても、先の2園の状況を把握した上で順次芝生化を進めていくことを検討する。