ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 鳥取県南部町/農家の除雪機械等購入に補助金交付

鳥取県南部町/農家の除雪機械等購入に補助金交付

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月10日

南部町は、農業用トラクターに装着して、除雪作業を可能にする「バケット」の購入支援を行っている。5件程度の申し込みを想定し、6月の補正予算に補助費用150万円を計上。9月21日まで受け付ける。

町内の除雪作業は、建設会社等13者で実施しているが、地域によって除雪作業の進捗度に差が生じていた。そこで、除雪の時間差をなくすために、町民に除雪作業の参加協力を呼びかけるにあたり、本来農業用トラクターの前方に取り付けて土砂や堆肥等を運ぶための装備品である「バケット」を購入してもらい、農家等のトラクターを臨時の除雪車として活用してもらおうと補助制度を定めた。除雪作業を実施する時期は、ちょうど農閑期に当たるため、除雪作業を請け負うことは農家にとっても臨時収入になるというメリットもある。

補助額は、除雪用バケット購入費及び装着費として、経費の1/2の金額で、上限30万円まで。交付を受けた年度を含め5年間はバケットを装着したトラクターにて除雪業務実施の契約を結び、「南部町除雪計画」に基づく除雪作業に携わってもらう。

町は、農業従事者等が扱いなれたトラクターで除雪作業に参加してもらうことで、町の除雪体制を強化できればとしている。