ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 大分県日出町/人気キャラクター活用で地域活性化

大分県日出町/人気キャラクター活用で地域活性化

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月30日

日出町は、2年前からサンリオの人気キャラクター・ハローキティを活用した事業「ハローキティとくらすまち ひじ」を展開。今年度も新たな取組を実施する。

町には、㈱サンリオグループ会社の㈱サンリオエンターテイメントが運営する屋外型テーマパーク「ハーモニーランド」があり、2016年には同社と日出町活性化事業に関する合意書を交わし、住民に発行する住民票にハローキティのデザインを施したり、JR暘谷駅の駅舎や待合室にサンリオキャラクターのデザイン装飾をするなど、町の振興に役立てる取組を推進してきた。

今年度は、オリジナルデザインによるハローキティのマンホールのふた5枚の設置と近年人気が高まっているマンホールカードの配布等を計画している。併せて、JR暘谷駅の駅舎及び待合室装飾のリニューアルや列車到着メロディーをハーモニーランド仕様にする等、さまざまな取組を実施する予定で、いずれも国民文化祭が開催される11月にお披露目することとなっている。

町は、ハローキティを活用した取組により、観光誘客だけではなく、移住・定住の促進にもつながればとしている。