ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町村スポット > 静岡県森町/英語教育推進にALTを増強

静岡県森町/英語教育推進にALTを増強

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月25日

森町は今年度、政府が提唱する英語教育の強化措置であるJETプログラムを活用し、小中学生の英語教育を推進する。

JETプログラムとは、外国から語学指導などを行う青年を招致し、自治体などが任用するもので、自治体国際化協会と総務省、外務省、文部科学省が協力して実施している事業。町は、同プログラムを活用し、新たに4人の外国語指導助手(ALT)を招致。これまで2人のALTで町内の小学校5校と中学校3校の英語教育を行っていたが、計6人体制となるため、小学校と中学校にそれぞれ3人ずつ配置し、英語教育を強化していく。また、これまでも実施していた幼稚園への訪問も継続する。

町は、子ども達が幼少期にネイティブの英語に触れることで、外国語への苦手意識をなくし、これからの国際社会で活躍できる人材に成長していくきっかけとなればとしている。