全国町村会

北海道知内町/農林漁業の担い手育成に居住施設を整備

知内町は、町外からの就業体験や研修を受け入れるための「しりうち地域産業担い手センター」を建設、この4月にオープンした。総事業費約2億2,000万円のうち、9,000万円は国からの交付金を充当した。

同施設は、マンション感覚の個室と入居者同士または地域住民との交流を深めるためのコミュニティエリアで構成された3階建ての建物で、世帯用の1LDK2戸と単身用の1DK3戸の計5戸を用意。建築には道内産の原材料を使用し、加工もすべて道内で実施。また、道内の公共施設としては初めてのCLTパネル工法を採用した建築物で、カラマツ材を使用した同工法の住宅建築物は全国初という。

入居の対象となるのは、町内で農林漁業の研修を受ける方や町内企業に就業する方で、原則50歳未満。生活に必要な家具や電化製品はほとんど備え付けられていて、賃料は水道・光熱費を含めて月額1万5,000〜2万円で最長2年間滞在できる。また、短期利用者は、1泊750〜1,000円での宿泊も可能。長期・短期ともに先着順で入居者を募集している。

町は、同施設を多くの人に活用してもらい、将来的に町内の農林漁業の担い手の確保につながればと期待を寄せている。

町村の取り組み
町村の先進的な取り組み事例を現場からレポートします
取り組み事例はこちら
ご当地キャラじまん
ご当地自慢の美味しいものや伝統行事を身にまとい、体を張ってPRしているご当地キャラ達を紹介します!
ご当地キャラはこちら!
復興だより
川俣シャモで元気を発信/福島県川俣町
「復興」で終わらせない/宮城県丸森町
楽しい集いを元気の源に/福島県葛尾村
宝の森で再興と復興を/岩手県住田町
まち・むらの宝
<観光・特産品情報>
中芸の魅力強力発信 2/11から「ゆずFeS」 日本遺産でイベント高知県奈半利町・田野町・
安田町・北川村・馬路村
相良村でラブ深めよう バレンタインイベントPR熊本県相良村
三原村でユズの集荷がピーク “黄色い山”次々と高知県三原村
富士とコスモス競演山梨県忍野村
コラム
まちづくり 全員参加の呪縛を解くNew!
 橋立 達夫
自民党「財政再建に関する特命委員会」報告と「骨太の方針2018」
 大森 彌
情報の電子化
 沼尾 波子
学校給食のご飯の全量が地元産有機米
 大江 正章
町村Navi
熊本県山都町/町の交流拠点に東京事務所開設New!
静岡県森町/和菓子とセットでお茶のブランド戦略New!
神奈川県開成町/「赤ちゃんの駅」事業をスタートNew!
福島県国見町/農業の技術・経営の訓練所を設置New!
北海道上川町/観光振興に一般企業と3者連携協定New!  
福岡県新宮町/税金等納付にモバイルレジ導入