全国町村会

神奈川県寒川町/小中学校の給食をセンター方式に

寒川町は、学校給食を小中学校を合わせた給食センター方式にすると発表した。2023年度の実施を目標に準備を進めている。

町では、小学校は自校直営式の完全給食、中学校は生徒が弁当持参で牛乳のみ学校が支給していた。2012年9月から学校給食の在り方について検討を始め、2015年2月には、中学校の給食を「選択式デリバリーランチ方式」にすると決定。同方式は、希望者に業者が配達するもので、2019年1月から実施する予定だった。

しかし、各小学校で行ってきた自校直営式給食の設備が改修時期を迎え、改修を実施するのに巨額の費用がかかることが判明。さらには、高齢化と人口減少、町税の減収など、社会情勢が大きく変化した影響もあり、小中学校の完全給食を長期的に安定して継続するために、給食センターを1つ建設し、町内全小中学校8校へ提供する給食センター方式にすることとなった。

同方式に変更するまでは、小中学校ともに、現状を維持。予定していた給食室の改修工事は、給食を安定的に提供し、従事者の安心・安全を守るために必要な改修・改善のみを実施することとなった。町は、小中学校合同の完全給食センター方式を長期的に持続可能な方法としていきたいとしている。

町村の取り組み
町村の先進的な取り組み事例を現場からレポートします
取り組み事例はこちら
ご当地キャラじまん
ご当地自慢の美味しいものや伝統行事を身にまとい、体を張ってPRしているご当地キャラ達を紹介します!
ご当地キャラはこちら!
復興だより
川俣シャモで元気を発信/福島県川俣町
「復興」で終わらせない/宮城県丸森町
楽しい集いを元気の源に/福島県葛尾村
宝の森で再興と復興を/岩手県住田町
まち・むらの宝
<観光・特産品情報>
中芸の魅力強力発信 2/11から「ゆずFeS」 日本遺産でイベント高知県奈半利町・田野町・
安田町・北川村・馬路村
相良村でラブ深めよう バレンタインイベントPR熊本県相良村
三原村でユズの集荷がピーク “黄色い山”次々と高知県三原村
富士とコスモス競演山梨県忍野村
コラム
地域と連携するARC(アーク)の試みNew!
 岡崎 昌之
「地方の時代」映像活用の地域づくり
 結城 登美雄
南信州の山中に桃源郷あり
 宮口 侗廸
観光振興のための独自財源をつくる
 梅川 智也
町村Navi
福岡県福智町/フレンチ&スイーツ&音楽の特別列車運行New!
岡山県矢掛町/ブランド認定品50品目達成New!
岐阜県七宗町/犯罪被害者支援条例施行へNew!
栃木県益子町/子育て支援専門の人材バンクを創設New!
福島県大玉村/住民出資の株式会社が好調New!  
鹿児島県徳之島町/絶滅危惧種保護にネット寄付活用