全国町村会

神奈川県開成町/地下水活用のご当地サイダーを商品化

開成町は、小田原の民間事業者と連携し、地元の地下水を使ったご当地サイダーを商品化した。約2万5千本製造し、町内の商業施設や近隣の道の駅などで、1本(340ミリリットル)250円(税込)で販売している。

同商品は、「開成町の地下水で作ったサイダー」と名付けられ、懐かしいラムネのような味わい。ラベルの裏側に、町のマスコットキャラクター「あじさいちゃん」が見えるなど、パッケージにも工夫を凝らしている。浄化しない新鮮な原水を使用した飲み物を商品化したいとの民間事業者からの申し出を受け、町の地下水が直接飲める水質であることをPRしたいとする町の意向もあって、約1年間協議を重ねた結果、商品化が実現した。

町には、箱根や丹沢山系から豊富な地下水脈が走っており、良質な土壌がフィルターの役割を果たして不純物を取り除くため、炭酸やミネラル成分に富んだ、水質の良い地下水が得られる。町は、ご当地サイダーの販売で、良質な地下水を町の魅力のひとつとして町内外のイベントなどで広くPRしていきたいとしている。

町村の取り組み
町村の先進的な取り組み事例を現場からレポートします
取り組み事例はこちら
ご当地キャラじまん
ご当地自慢の美味しいものや伝統行事を身にまとい、体を張ってPRしているご当地キャラ達を紹介します!
ご当地キャラはこちら!
復興だより
川俣シャモで元気を発信/福島県川俣町
「復興」で終わらせない/宮城県丸森町
楽しい集いを元気の源に/福島県葛尾村
宝の森で再興と復興を/岩手県住田町
まち・むらの宝
<観光・特産品情報>
三原村でユズの集荷がピーク “黄色い山”次々と高知県三原村
富士とコスモス競演山梨県忍野村
世界遺産?いいえ「世間遺産」 地域のシンボル、11件認定栃木県益子町
自然の中、アートを堪能 かみこあにプロジェクト開幕秋田県上小阿仁村
コラム
『実践力とチームワーク』New!
 生源寺 眞一
『田舎ぐらしの7ヶ条』
 橋立 達夫
物語が生まれてこそ
 松本 克夫
地域小にして成り立つ民主政
 大森 彌
町村Navi
鹿児島県和泊町/母子手帳アプリの配信開始New!
兵庫県佐用町/災害時のドローン活用にスクールと協定締結New!
神奈川県開成町/地下水活用のご当地サイダーを商品化New!
岩手県葛巻町/県立高校内に無料の公設民営塾New!
北海道占冠村/閉鎖のガソリンスタンドを公営で再開New!  
熊本県相良村/若者をターゲットに「相良茶」をブランド化