観光地別一覧

ベイサイドで楽しむアミューズメントスポット

 ■東京メトロ有楽町線「永田町駅」から「豊洲駅」徒歩0分(乗車時間:11分)

アーバンドック ららぽーと豊洲 イメージ

 ■開館時間 ショッピング 10:00〜21:00
サービス   10:00〜21:00
レストラン  11:00〜23:00
 ■休  館 年中無休
 ■施設案内 サウスポート、ノースポート、センタポート、アネックス、シップ1〜4

造船ドック跡地に誕生したアーバンドックららぽーと豊洲は、海に面した立地を活かした特徴的な施設を持つ大型商業施設。約190店もの店舗のほか、子供に大人気の「キッザニア東京」、シネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ豊洲」、浮世絵専門の美術館「UKIYO-e TOKYO」など、様々なカルチャーが融合する多彩な空間になっています。

地下鉄、水上バスなど、アクセス方法も豊富で、アクティブなユーザー向けに自転車用駐輪場なども用意されています。

http://toyosu.lalaport.jp/
 
キッザニア東京 イメージ
 ■営業時間 第1部 9:00 〜 15:00 (6時間)
第2部 16:00 〜 21:00 (5時間)
 ■定 休 日 不定休

「こどもが主役の街」がテーマのキッザニア東京は、子供達が施設内のアクティビティ(職業・役割)を通じて様々な体験を行う体験型商業施設です。2/3スケールの街並みがリアルに再現されたパビリオンの中には多くの企業が出店しており、そこで得た通貨「キッゾ」を使用して、お買い物や貯金などもできます。

なお、1日2部制(完全入れ替え制)となっており、インターネットや携帯電話から予約を受け付けています。大人気の施設なので、事前の予約がおすすめです。

http://www.kidzania.jp/
 

 ■東京メトロ有楽町線「永田町駅」から「新木場駅」徒歩15分(乗車時間:16分)

夢の島熱帯植物館 イメージ

 ■開館時間 9:30〜17:00(入館は16:00まで)
 ■休 館 日 月曜定休(祝日の場合は翌日)
12月29日〜1月3日

夢の島熱帯植物園は、「熱帯植物とわたしたちの生活との関わり」を広く紹介するための施設です。新江東清掃工場からの高温水を利用した館内は、熱帯雨林と似た環境に整えられており、1年を通じて熱帯植物を鑑賞することができます。

施設内には、大温室、食虫植物温室、映像ホールなどがあり、芝生公園やイベントホールでは様々な季節の催しが行われています。

http://www.yumenoshima.jp/index.shtml
東京夢の島マリーナ イメージ

 ■営業時間 10月〜4月 9:00〜18:00
5〜9月   9:00〜20:00
 ■定 休 日 毎週火曜日
 ■施設案内 係留施設(オーナー専用659隻、ビジター専用12隻)、マリンセンター

東京夢の島マリーナは、首都圏ユーザーを中心とした船やヨットを係留するマリーナです。係留エリアは、オーナー以外立ち入る事はできませんが、施設の中心部にあるマリンセンターのレストランやバーラウンジなどは一般の方も利用することができ、マリーナを眺めながらを食事を楽しむことができます。

また、マリングッズや海図などを販売するショップなどもあり、ちょっとしたオーナー気分を味わう事ができます。

http://www.yumenoshima-marina.jp/

Back    Next